スポーツベッティングって何!?楽しいの?稼げるの?気になる5つの魅力を紹介!

スポーツベッティングとは何か?

スポーツベッティングというのは、ブックメーカーが提供しているオッズに賭けて、予想が当たったら倍率に応じた利益を貰うことができるという賭けのことをいいます。簡単に説明をすればこれだけのことなのですが、実際にスポーツベッティングをやってみると、それ以上の魅力があることに気が付くでしょう。

その魅力というのは、ブックメーカーのサイトが『スポーツ好きに最高に便利』であり、『楽しみながら稼げる可能性がある』からです。ということで今回は、スポーツベッティングの基本や、他のギャンブルと比較をしたときの優位性、ブックメーカーのメリットなどをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポーツベッティングの基本的なところ

ブックメーカーのJリーグオッズ例
(ウィリアムヒルのJリーグの試合に対するオッズの一部)

ブックメーカーやスポーツベッティングが、どのようなものなのか?下記に基本的な情報を挙げていますので、参考にしてください。すでにプレーをしている人には当たり前の情報なので、読み飛ばしていただいて大丈夫です。

サッカー、テニス、野球、その他、世界中のあらゆるスポーツが賭けの対象

ワールドカップやオリンピックなどの国際大会も賭けの対象

スポーツ以外の政治経済・芸能・その他様々なイベントも賭けの対象

単なる勝敗予想だけでなく、スコアの予想や点差の予想など賭けの切り口が多彩

賭けた時点のオッズで払い戻しされる

ネットで24時間365日、何かしらのスポーツやイベントに賭けられる

パソコン、スマホ、タブレットで場所を選ばすプレーできる

サイトを見るだけでも全然OK

10円程度の少額から賭けられる(百万単位の賭けも可)

いつでもプレーできて、いつでも辞められる(強制は一切なし)

つまり、『好きなスポーツ』に対して『好きな時に好きな金額を賭ける』という楽しさがあるって事です!それが、ネットを使ったオンラインスポーツベッティングなのです。元はイギリスで発祥した娯楽だったので、英国圏の多くの国ではもはや一般的な文化として根付いています。最近では、上の画像にある「ウィリアムヒル」のように日本語に対応しているブックメーカーも増えてきましたので、英語が苦手という方でも簡単にプレーすることができるようになりました!

関連ページ
ブックメーカーとは?歴史や特徴など
ブックメーカーの歴史的な事については、トップページでも解説をしていますので、そちらもご覧になってみてください。

それでは、ここからはスポーツベッティングの魅力についてお話をしたいと思います。

1.賭けても賭けなくても面白い!ブックメーカーのオッズは「前評判」を測る目安になる

ブックメーカーのワールドカップ優勝予想オッズ例
(ウィリアムヒルのW杯2014の優勝予想オッズ)

ブックメーカーの代表的な賭け方の1つに、リーグや大会などの「優勝予想」があります。上の画像のサッカーワールドカップの優勝予想、テニスの大会優勝予想、オリンピックの金メダル予想、プロ野球のシーズン優勝、さらには選挙の当選予想などがこのタイプになります。

このようなオッズを、シーズン前・イベント開始前にチェックしておけば「本命」や「大穴」と評価されているものが一目瞭然!

ブックメーカーのオッズというのは、「プレイヤーがそれぞれの選択肢にどのくらいの金額を賭けるか?」「過去の成績」「何倍なら妥当だと感じるか」という要素と、自社に利益が出るように調整をして作られています。ですから、提示されているオッズというのはブックメーカー側とプレイヤー側の総意を反映していると捉えることもできます。

つまり、「チーム・選手の前評判、強弱を知る目安」になるのです。例えば「今日の試合はどっちが格上か?」「ワールドカップの本命はどこ?日本は何番手?」「アカデミー賞の有力候補は?」「好きな選手が金メダルを取る見込みは?」といったことですね。

スポーツやイベントについて予備知識がなかったとしても、オッズが優劣について代弁してくれていますので『結果が順当か、番狂わせか』ということを把握できますし、オッズを裏切る結果となればインパクトが大きなものになりますよね。ちなみに、サッカーイングランドのプレミアリーグ2015-2016シーズンで優勝したのは「レスター」だったのですが、シーズン開幕前は「5001倍」という超大穴だったのです。これが番狂わせの好例ですね。

優勝予想だけではなくて各試合のオッズも同じように使う事ができるので、気になる試合があればチェックをしてみてくださいね。オッズが良い刺激となって、今までのスポーツ観戦とはちょっと違った面白さを味わう事が出来るでしょう。最近では、日本に関連したオッズ(例えば、サッカーワールドカップの日本代表のオッズ・テニスの錦織選手が出場する大会の優勝予想など)は、ニュースメディアでも紹介されていますので、日本人のファンがオッズをチェックするという機会が増えてきています。

2.「賭けて応援」するのが超刺激的!スポーツエンターテイメント

ブックメーカーの応援賭け
(好きなチームに期待を込めて応援Bet)

スポーツベッティングの中では、好きなチームや好きな選手の勝利オッズに賭けることを『応援賭け』や「応援ベット」と呼んでいます。賭けることにより応援する気持ちにも一層熱が入りますし、予想通りに勝ったときの喜びは普通に応援しているときの何倍にもなります。

それは好きなチームが勝利したことにプラスして「予想が的中して、賞金をゲットできた」という喜びが増すからですよね。つまり、1回の試合で3つの喜びを味わう事が出来るのです。これはカジノや宝くじなどのギャンブルでは味わう事のできない面白さです!スポーツベッティングならではの、大きな魅力の1つとなっています。

ブックメーカーが賭けの対象にしているスポーツというのは、どれも「優勝予想・勝利予想・勝ち抜け予想・金メダル予想」などがあり、『応援ベット』をするには最適な賭け方がたくさん用意されています。サッカー・ラグビーなどのチームスポーツであれば、試合によっては「誰がゴールを決めるのか?」という賭け方なども用意されていますので、好きな選手のオッズをチェックしてみるのもおススメです。

ワールドカップ、オリンピックなどの国際大会であれば、代表チームの優勝や気になっている選手の金メダル予想などに賭けてみるのも面白いですね。見込みが薄い「大穴」であればあるほど、的中した時の感動は何十倍にも膨れ上がるでしょう。

フィギュアスケートの優勝予想オッズ例

こちらの画像は、平昌オリンピックの男子フィギュアスケートの優勝予想オッズです。羽生結弦選手は怪我からの復帰戦だったので、宇野選手に続く二番手というオッズでした。しかし見事に66年ぶりにオリンピック連覇という記録を樹立した羽生選手!彼の演技への感動と、応援ベットをして的中したという嬉しさはなんとも言えない喜びと新鮮な感覚が味わえました。

このオッズは順当な結果だと言えますが、番狂わせが起こることもあります。例えば、ラグビーワールドカップ2015にて、日本代表が強豪チームの南アフリカに2点差で勝った試合などは番狂わせですね。ラグビー史上最大のジャイアントキリングとも言われる出来事でしたからね。

ブックメーカーは、もちろん日本の勝利予想はしていなかったので、あるサイトでは「2点差で日本が勝つ」という賭けに「81倍」ものオッズを与えていました!つまり、1万円を賭けていたら、試合が終わったとともに81万円を手に入れることができたってことです。かなり凄い番狂わせですよね。

これらの例は試合前・競技前に発表されたオッズになります。一方で、「試合中の応援ベット」というのは、もっともっと白熱します!ブックメーカーでは試合中に賭けることを「ライブベット」と言います。

試合中の応援賭け
(スタジアムで観戦中、ハーフタイムに後半の予想オッズチェック)

例えばサッカーであれば、好きなチームがリードされているときに賭けてみたり、テニスであれば応援している選手が1セット取られてから賭けてみたり・・・

負けそうな時は試合前よりもオッズが高くなっていますので、試合中に賭けた後にチームや選手が建て直して逆転したときには、勝った喜びプラス通常よりも高い賞金がもらえるという喜びが舞い込んできます。

3.併設された各種の統計データをチェック!知識が増えてスポーツの見方が変わる

スポーツベッティングを始めると、最初は好きなチームや選手に賭けているだけでも十分に楽しいのですが、予想を当てるために様々な工夫をしてみたり、情報を集めたりするようになるでしょう。例えば「この試合、それぞれの現在の順位差はどうだろう?」「スコアが動きやすい時間帯は?」「この監督の傾向は?」「最近の得点率や失点率はどうだ?」「過去の対戦成績は?」などなど・・

そのスポーツが好きな人であれば、かなり興味がありますよね?

実は、ブックメーカーのウェブサイトにはこれらのデータをまとめているページがあるのです!もちろん、いつでも無料で閲覧することができます

ブックメーカーのstats機能
(10betjapanのJリーグの試合データページ)

サッカーであれば、現在と過去数シーズンの順位表試合予定試合結果過去の成績、あるチームとの過去の対戦結果得点率、、勝率失点率選手の個人データなどなど・・・多くの情報が掲載されていますし、それがいつでも見放題なのです。

もちろん賭けなくても見ているだけでもOKです!例えば、あのリーグの順位はどうなったのか?と気になったときには、その結果を見るだけでも構わないのです。それから、オッズと合わせて過去の順位や過去の対戦成績を見ておけば、試合の見方も変わってくるでしょう。

応援ベットでお話をした試合中の賭けというのは、専用のページにその試合中のデータがリアルタイムでどんどん更新されていきます。

ライブベット中のデータ
(試合中の賭けページのライブデータ一部)

サッカーの試合であれば、出場選手やタイムテーブル、フリーキックの数やゴール数、コーナーキックの数やボール支配率、ファウルの数や攻撃回数、枠内シュートや枠外シュートの数などなど・・・

テニスの試合であれば、ブレイク成功率やエース、ダブルフォルトなどなど・・・スポーツによって各種の情報がチェックできるので、観戦している時のサポートツールとしても多いに役立ちます。気になる試合が行われているときには、ぜひブックメーカーのサイトを見てみてくださいね!

4.いくつかのブックメーカーではスポーツ観戦にも活用できる!

いくつかのブックメーカーでは、『会員向けの特典』として、スポーツ中継の放送(ライブストリーミング)を提供してくれています。統計データや予定表以上に、スポーツファンにとってはうれしいサービスですよね。

21betライブストリーミング配信
(21betの生中継の様子。ネットで様々なスポーツが視聴可)

ブックメーカーによって、ライブ配信のルールは異なりますが、一般的に会員登録といくらかの入金が求められる事が多いです。(ちなみに、21betであれば登録だけでPCから視聴が可能です)

サッカー、バスケットボール、テニス、野球、バレーボール、Eスポーツ、アイスホッケーなどなど配信の対象となっているスポーツは多岐にわたります。

サッカーであれば、イングランドのカップ戦、ドイツのブンデスリーガ、フランスのリーグ・アン、スペインのリーガエスパニョーラ、イタリアのセリアA、そして各地のカップ戦や国際大会など。テニスなら四大大会を含むほぼすべての大会、バスケットボールはNBAやヨーロッパのリーグ戦などが視聴できるブックメーカーもあります。

つまりブックメーカーというのは、ただ単に「ネットでスポーツ中継を視聴できるサイト」として活用することもできるというわけです。試合を見ながらの賭けが、スポーツベッティングの魅力であり醍醐味なのです!

5.スポーツベッティングに慣れたら「投資」のように稼げる可能性もある

スポーツベッティングが人気なのは、応援ベットや特殊なオッズへの賭けが「おもしろいから」という理由だけではありません。「本格的に取り組めば、稼げるようになる」からです。

ブックメーカー投資で稼ぐ!?

ブックメーカーが提供しているスポーツベッティングは「払戻率が90~98%前後」という高水準になっており、他のギャンブルと比較してプレイヤーに良心的だという特徴があります。日本で行われるギャンブル、例えば「競馬は75%」「宝くじは40~50%」「パチンコは80%」前後の払戻率となっています。日本以外のギャンブルで言えば、カジノはゲームによって「80~98%前後」の払戻率になります。(払戻率が100%に近いほど、掛け金の総額から運営者によるピンハネ額が少なくなる、つまりプレイヤーへの還元が増えるってことですね)

そしてスポーツベッティングでは『勝ったときは賭けた時点でのオッズで払戻し可能』『賭け方の選択肢が多い』という大きな特徴がありますので、スポーツへの情報収集力や絞殺力、分析力や判断力などの実力が収支に大きな影響を与えると言ってもいいでしょう。

カジノであれば、バカラやルーレットなどのテーブルゲームの結果は「100%が運しだい」なので、実力を介入させる余地はありません。しかしスポーツベッティングであれば、スポーツの結果はブックメーカーが操作するわけではないですし、完全に運で決まるものでもないので、実力が介入する場所はいくらでもあるのです。

つまり、一度でもコツをつかんでしまえば「スポーツベッティングで収益を生み出せる」という事なのです。景気に左右されることはないので安心ですし、業界にはスポーツベッティングだけで生計を立てられるほど収益を得ているプレイヤーもいます。(プロプレイヤーといいます)

副収入程度であれば、難しくはないと言えるでしょう。そうなるためには、戦略や思考なども必要なのですが、それはプロプレイヤー監修のもとで紹介していますので、参考にしていただければと思います。

そして近年では、賭けを途中で降りて利益確定や損切などが可能な「キャッシュアウト」という機能を備えているブックメーカーも増えていますので、スポーツベッティングが投資に近い性質を持つようになってきたのは事実です。

ブックメーカ、スポーツベッティングのまとめ

いかがでしたか?スポーツベッティングがどんなものなのか?そしてブックメーカーの特徴などが、イメージできましたでしょうか?基本的なポイントと5つの魅力について、改めてこちらにまとめてみましたので、ご覧ください!

サッカー、テニス、野球、その他、世界中のあらゆるスポーツが賭けの対象

ワールドカップやオリンピックなどの国際大会も賭けの対象

スポーツ以外の政治経済・芸能・その他様々なイベントも賭けの対象

単なる勝敗予想だけでなく、スコアの予想や点差の予想など賭けの切り口が多彩

賭けた時点のオッズで払い戻しされる

ネットで24時間365日、何かしらのスポーツやイベントに賭けられる

パソコン、スマホ、タブレットで場所を選ばすプレーできる

サイトを見るだけでも全然OK

10円程度の少額から賭けられる(百万単位の賭けも可)

いつでもプレーできて、いつでも辞められる(強制は一切なし)

オッズが前評判を計る目安になり、スポーツが一層楽しくなる!

今後の予定表やさまざまな統計データは使い放題!

世界中のスポーツ中継が視聴できる!

応援賭けは新たなスポーツエンターテイメント!

娯楽でありながら、実力次第で稼げる可能性も!

このほかにもたくさんの魅力がありますが、最初のころは「こんなスポーツも!?」とか「こんなオッズが!?」と驚いてばかりいたことを思い出します。アカウントを作って欧州サッカーの試合に初めて賭けてみたら、運よく5万円ほど勝ったときには、とっても嬉しかったのを覚えています。現在で10年以上プレーをしていますが、スポーツごとに違った面白さを感じているので、全く飽きてきません。

スポーツベッティングというのは娯楽としても楽しむことができますし、やり方次第では数万円~それ以上もの副収入を継続して稼ぐこともできます。それから、ブックメーカーのウェブサイトはスポーツ好きにとって、便利な機能がたくさんあります。オッズやデータを活用するだけで、スポーツ観戦がより楽しくなりますよ!

スポーツベッティングのことを知って、好きなスポーツをより楽しめるように、より好きになれるように!そのキッカケとなればいいかな~って思います。

具体的な始め方は?

それでは最後に、ブックメーカーをどうやって利用すればいいのか?という事を説明しておきましょう!

①使いたいサイトで会員登録(無料)

②入金する(最低1000円程度〜)

③好きなスポーツに賭ける

④賞金を引き出す

このように、とっても簡単にブックメーカーを使う事ができます。ただし、入金・出金には専用のネット口座のようなサービスを使いますので、最初に「会員登録・口座開設」などの準備をしなければいけません。(すべて当サイトで解説していますので、参考にしてください)

準備に手間がかからないという点でいえば、登録が簡単、入金にはクレジットカードやデビットカードが使えるという10etjapan(日本語対応)であれば、今から10分後にはプレーを始めることができます。

0からスタートするのであれば、下記の解説に沿って無料のアカウントを用意してみてくださいね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*