【詳細解説】F1ベッティングで賭けられるレース&各オッズの賭け方について

今話題のブックメーカーでは、モータースポーツであるF1(Formula One)、モトクロス(Motocross)、ナスカー(Nascar)、ラリー(Rally)なども賭けの対象としている場合があり、特にF1は多くのファンが参加しています。

今回は、F1ベッティングの賭けの対象・オッズの種類などをわかりやすく解説していきます。

モータースポーツが好きで賭けに関心がありましたら、ぜひ参考にお役立て下さい!

ブックメーカーで賭けられるF1の大会・レースについて

F1のオッズや賭けられるレースについて

F1(フォーミュラ・ワン)とは、モータースポーツのひとつのカテゴリです。

そして「F1世界選手権」がプロによる競技の名称となります。

国際自動車連盟 (FIA)が運営し、毎年世界各国でレースが開催されています。

簡潔に説明しますと、順位に応じて与えられるチャンピオンシップ・ポイントの総計によって、ドライバー・車体製造者(コンストラクター)の各チャンピオンが決まります!

ブックメーカーでは、世界選手権のすべてのレースが基本的には賭けの対象となります

世界選手権開催シーズンは、毎年3月~11月までとなっており、開催地はシーズンで変更されることがありますが、2017年はオーストラリア、中国、バーレーン、ロシア、スペイン、モナコ、カナダ、アゼルバイジャン、オーストリア、イギリス、ハンガリー、ベルギー、イタリア、シンガポール、マレーシア、日本、アメリカ、メキシコ、ブラジル、アブダビとなっています。

世界3大レースの1つと呼ばれるモナコグランプリは、注目度が毎年高いので特別オファーが用意される場合もあります。

各グランプリは、フリー走行→予選(Q1~Q3の3回)→決勝といった流れで開催されます。

また、大手ブックメーカーでは、グランプリ開催前(フリー走行前)から様々なオッズが提供され、賭けることも可能です。

ブックメーカーで賭けられるF1のオッズの種類について

F1は、ウィリアムヒルなどほぼ全てのブックメーカーで賭けることが可能です。

ウェブサイトをみた時に、F1Formula Oneなどの見出しがある、ない場合はMotor Racingというカテゴリにある場合もあります。

ご確認下さい!

そして賭けられるオッズは、シーズン全体の成績が対象の年間チャンピオン予想各レースごとの細かなオッズという大きく2種類に分けられます。

シーズン全体が対象のオッズについて

世界選手権のシーズン全体が対象のオッズは、ドライバーズ・ワールド・チャンピオンの予想コンストラクターズ・ワールド・チャンピオンの予想という2種類です。

シーズン開幕前・シーズン中に賭けることが可能です。(レース消化、最新獲得ポイント状況に応じオッズは変化していきますが、賭けた時点の倍率で払戻されます)

各グランプリが対象のオッズについて

シーズン全体を対象としているオッズは、ドライバー・コンストラクターの優勝予想にほぼ限られています。

しかし、各グランプリごとのオッズは実に多彩な賭け方が用意されます。

基本的にドライバー対象・コンストラクター対象に分けられます。

もちろん両方を組み合わせたもの、その他特殊な賭け方も用意されていることがあります。

ドライバーが対象のオッズについて

ドライバー対象の賭けには、次のものがあります。

To Win Outright
レースの優勝予想。

Podium Finish
表彰台にあがる3位以内に入れるか?の予想。

Top 6 Finish
6位以内の入賞予想。

Points Finish
予選突破し、ポイントが発生する決勝に進出するか(=10位以内か)を予想。

Fastest Qualifier
予選最速タイムドライバー予想。

Fastest in Practice1
フリー走行最速ドライバー予想。

Fastest Lap
最速ラップを出すドライバー予想。

To be Classified
レースを完走するか(もしくは完走扱い)の予想。

Driver Specials
「最初にハミルトンがピットインするか?」「ハミルトンが予選最速タイムを出すか&優勝するか?」などなど、ドライバーごとのさまざまな結果に対する賭け。

First Driver to Retire
最初にリタイアするドライバー予想。

Combination Podium Finish
「ハミルトンとライコネンが3位以内に入るか?」などなど、ドライバーを2人組み合わせて表彰台にあがるか?を予想。

各グランプリで自分の好きなオッズに賭けることができます。

コンストラクターが対象のオッズについて

車体製造者(コンストラクター)対象のオッズには、次のようなものです。

Winning Car
優勝するコンストラクターの予想。

メルセデス・フェラーリ・レッドブルなど選択肢から選んで賭けます。

Qualifying Winning Car
予選最速のコンストラクターを予想。

First Constructor Retirement
最初にリタイアするコンストラクター予想。

その他について

優勝ドライバーの国籍予想(Winning Nationality)、どのドライバーが予選最速&最速ラップ&優勝するか予想、どのスターティンググリッドのドライバーが優勝するか(Grid Position Of Winner)、決勝でのタイム差を予想(Winning Margin)、予選タイムの差を予想(Qualifying Winning Margin)、完走(もしくは完走扱い)になるドライバーの人数予想(Number of Classified Drivers)などもあります。

ブックメーカーのF1への賭けに関するまとめ

F1に対してブックメーカーは、ドライバーとコンストラクターの年間優勝予想、各グランプリへの細かなオッズなどを提供しています。

用意してあるオッズの種類は、野球・サッカー・テニスなど球技に比べるとちょっと少なめではありますが、ファン心理をくすぐる賭け方となっています。

そして他のスポーツと同じく、大手ブックメーカーほど基本的にオッズの種類が豊富なので、初めて賭ける場合はウィリアムヒル・10betなどオッズが豊富に用意されているブックメーカーからチェックし、情報収集・分析をしながら予想を立てて楽しみながら賭けて下さい!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*