ブックメーカー各社の解説

【解説】WilliamHill(ウィリアムヒル)社の特徴や使い方など紹介!

ウィリアムヒル(William Hill)

William Hill (ウィリアムヒル)とは、世界最大手のブックメーカーの1つ、そしてブランドとして業界を牽引する一流企業です。

創業は1934年、そしてオンライン化となったのは2001年です。

従業員は16000人以上、店舗はイギリスに2000店以上、さらにロンドン証券取引所にも上場しています!

取扱いスポーツ・オッズの種類はまさにトップクラス!!

そして、日本語サポート対応で英語が苦手な人でも安心して利用できます。

William Hill (ウィリアムヒル)のサイトへ

無料アカウントへの登録方法は?

William Hill (ウィリアムヒル)の特徴について

名前を見てもわかるように「William Hill」氏が1934年に創業したことから始まったウィリアムヒル社は、英国最大規模かつ世界中で信頼されていると言っていい、ベッティング業界のブランド的な立場のブックメーカーです。

1934年を和暦になおすと昭和9年・・・つまり「昭和初期から80年以上も続く会社」と言うわけです。

それだけでも風格をなんとなく感じますよね。

ブックメーカー業界の老舗的存在であり、まさに最大手です!

【信頼性&知名度ともに抜群!】

イギリス国内に店舗は2375件(これはイギリスにある同業他社を含めたブックメーカー店舗のうち「4分の1以上」を占めている)、特にロンドンの通りは歩くと看板を何度も見かけることになります。

2002年、ロンドン証券取引所に上場し、上位250銘柄で構成される株価指数のFTSE250の中の一社と現在はなっています。

そして、「FA協会(イングランド・サッカー協会)」、テニスの四大大会である「全豪オープン」公式スポンサー歴などもある会社です。

ハッキリ言ってしまうと・・・ウィリアムヒルの実績は挙げるとキリがないんですよね。

要するに「ブックメーカー=ギャンブルの怪しいサイト」ではないと示す見本のような存在です。

ちなみに、日本語で読めるニュースメディアが「今回の試合、英国ブックメーカーのオッズは・・・」と紹介する時などにも使われるため、日本のスポーツ好きにもよく知られているようです。

ブックメーカーとは何か?
(ロンドンの店舗 2015年撮影)

街で見かけたらぜひとも立ち寄ってみてください!

もしも賭ける時は、店内の競馬・宝くじのようなマークシートを塗りつぶして窓口で提出するだけでOK!

ただ、実際に行くよりもオンラインの方が圧倒的に手軽なので現在はこちらが主流です。

【サイトであらゆるメジャースポーツに賭けられる?!】

ウィリアムヒルのスクリーンショット
(こちらがPC版ウェブサイト)

ウィリアムヒルのサイトは、言語17種類・通貨11種類に対応!(日本語&日本円も含まれている)

世界で300万人以上のユーザーが愛用しているサイトです。

主要スポーツ(サッカー・野球・テニス・競馬・ゴルフ・バスケットボールなど)が対象です。

賭け方の種類は、単なる勝敗予想だけでなくスコア予想・ハンデ付き予想などいろんな切り口からの賭け方があります。

「賭けられるオッズの種類」は、実は各ブックメーカーごとに違うのですが、特にウィリアムヒルは多彩なんです。

ひとつの試合でも、いろいろな選択肢が用意されます(例えば、サッカーイングランド・プレミアリーグの場合、1試合あたりなんと200通り以上のオッズが存在します)。

日本のスポーツ(Jリーグ・プロ野球・Bリーグなど)にも賭けられますよ!

単にオッズの種類が多いだけではなく、優勝予想・降格予想・グループ突破の合否・得点王の予想・監督の解任・特定の選手がどこへ移籍するか・・・などなど、大会全体やシーズン全体にまつわる他にはないユニークなオッズが多いのも特徴です。

凱旋門賞・ドバイW杯など競馬の国際レースで「日本馬が優勝するか?」なんて賭けもあるので、毎年多くの注目を集めています。

【ウィリアムヒルが積極的なスポーツ以外の「ネタ系オッズ」にも注目!】

ウィリアムヒルのオッズ例
(特殊なオッズ例がこちら 「英国王室ベビー予想」)

スポーツの賭けはもちろんですが、スポーツ以外のユニークな珍オッズにも積極的に取り組んでいるのがウィリアムヒルの人気のひとつです。

王室の赤ちゃんの名前予想・アカデミー賞やノーベル賞の予想・人気ドラマの結末予想・・・さらにはUFOが五輪会場に飛んでくるか?やエルヴィス・プレスリーはまだ生きているか?ビッグフットは存在するか?(この3つはかなりレア!)などまで?!

あなたの日常にちょっとした刺激を与えてくれる賭けが盛りだくさんです。

ですからもしアカウントを作ったら、これらユニークなオッズが並んでいる「スペシャル」カテゴリも欠かさずにチェックしてみてくださいね!

【大手ならでは!手厚い待遇に満足】

以上のように、ウィリアムヒルを使うユーザーの最大の魅力は、いろんな賭けを知り、ユニークさに驚きつつ楽しめるということ!

スポーツベッティングを遊びでプレー・投資(稼ぐ目的)でプレーする場合でも、最初に「どんな賭け方があるか」を理解しておくことは大切です。

もちろんウィリアムヒル以外にもオッズの種類が多いサイトはあります。

しかし、ウィリアムヒルは英語が苦手な人も安心の日本語対応、何かあった時の問い合わせサポートにも日本語が使えるため使いやすいですし、入出金方法もエコペイズ・エントロペイが使えて処理も迅速です。

一定の利用金額を超えた・その他いろいろな条件をクリアすると・・・VIPユーザー待遇へ昇格!

専属サポートスタッフが付いてくれ、限定ボーナスも提供され、さらには旅行(カジノ・サッカー観戦)招待などまで、一流企業ならではの待遇が期待できます。

もしもあなたが初心者の場合ならオッズ・賭け方を知る勉強として、ヘビーユーザーの場合なら高待遇が受けられるメインサイトとして!

賭けの種類が多いので遊び用・投資用どちらにも使えます。

珍オッズを気分転換にチェックして楽しんだりもできます。

スポーツベッティングをしたいなら、利用頻度は別にしても用意してチェックしておきたい万能サイト

William Hill(ウィリアムヒル)のサイトへ

無料アカウントへの登録方法は?

William Hill(ウィリアムヒル)ウェブサイト詳細はこちら!

URL www.williamhill.com
オンライン化 2001年
提供 スポーツベッティング・ライブカジノ・カジノ・マカオ(カジノ)・ベガス(カジノ)・ゲーム・ビンゴ・ポーカー・バーチャルベッティング・スクラッチカード
使用可能デバイス パソコン・モバイル端末各種
表示対応言語 英語スペイン語ドイツ語フランス語ポルトガル語スウェーデン語フィンランド語日本語チェコ語ハンガリー語スロベニア語ルーマニア語セルビア語ロシア語ギリシャ語中国語(繁体・簡体)ポーランド語
表示対応通貨 ユーロ(EUR)・英ポンド(GBP)・豪ドル(AUD)・カナダドル(CAD)・米ドル(USD)・デンマーククローネ(DKK)・スウェーデンクローナ(SEK)・日本円(JPY)・シンガポールドル(SGD)・香港ドル(HKD)・スイスフラン(CHF)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa・Mastercard・Diners・Electron・Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill・Paypal・Neteller・Pingit・Webmoney・Moneta・Ecopayz・他
オンラインバンキング
Giropay・Ideal・Instadebit・Poli・Przelewy24・Sofort・他
その他
Paysafecard・銀行送金・他
※利用可否は各国ごとに異なりますので注意※
サポート体制 メール
ライブチャット
電話(フリーコール有)
封書
日本語対応 サイトは日本語対応・サポートメール・チャットも日本語が使えます。(ただし、チャットは日本語対応の時間帯が限られていますので注意!)

スポーツベッティングの詳細はこちら!

賭けられるスポーツ サッカー・野球・テニス・競馬・バスケットボール・グレイハウンド・クリケット・バレーボール・ゴルフ・ボクシング・アメリカンフットボール・オージールールズ・ウィンタースポーツ各種・ローンボウルズ・Eスポーツ・ハンドボール・陸上競技・モトクロス・スヌーカー・ラグビー・ゲーリックフットボール・アイスホッケー・ダーツ・サイクリング・モータースポーツ各種・総合格闘技・他
オッズ表示形式 デシマル(2.0)・フラクショナル(1/1)・アメリカン(+100)
最小賭け金 0.03ポンド相当額(設定通貨により若干異なりますので注意!)
最大賭け金 賭けるオッズによって異なります
ライブベッティング あり
ライブストリーミング あり ※視聴可否は各国ごとに異なりますので注意※
新規ボーナス あり

ウィリアムヒルの運営企業情報について!

運営企業 サイトの運営は「WHG (International) Limited」
母体企業は「William Hill PLC」
所在地 6/1 Waterport Place, Gibraltar
創業年 1934年
認可ライセンス 英国賭博委員会(承認番号:000-039225 R-319373-001)
ジブラルタル賭博委員会(承認番号:034 & 042)
主なスポンサー歴 団体
イングランドFA協会
サッカーチーム
チェルシー・トッテナム・エヴァートン・スコットランド代表他
各種スポーツの大会
テニス全豪オープン・ダーツ世界選手権・他

ウィリアムヒルの登録方法について!

ウィリアムヒルを利用するための解説はここからです。

【要確認!】ウィリアムヒルが登録制限をしている国&地域一覧

下記の国・地域では、ウィリアムヒルが利用制限されています!

アメリカおよびその海外領土・フランスおよびその海外領土・香港・シンガポール・アフガニスタン・アルジェリア・バングラディッシュ・ベルギー・ベニン・ボツワナ・ブラジル・ブリティッシュ コロンビア州(カナダ)・ブルガリア・ブルキナ ファソ・カンボジア・カメルーン・中央アフリカ・チャド・中国・コロンビア・コンゴ民主共和国・コンゴ共和国・キューバ・キプロス・チェコ・デンマーク・ジブチ・赤道ギニア・エストニア・エチオピア・ガボン・ガンビア・ギリシャ・グリーンランド・グアドループ・ギニア・ギニアビサウ・ハイチ・インド・インドネシア・イラン・イラク・イスラエル・コートジボワール・レソト・リベリア・リビア・マリ・マニトバ州(カナダ)・モーリタニア・モンゴル・モントセラト(イギリス領)・ミャンマー・オランダ領アンティル・ニューカレドニア・ニジェール・ノースフォーク島(オーストラリア領)・北朝鮮・フィリピン・ポーランド・ポルトガル・ルーマニア・ルワンダ・サモア・サントメ プリンシペ・サウジアラビア・ソロモン諸島・ソマリア・セントビンセント グレナディーン・南アフリカ・スーダン・スリナム・スワジランド・シリア・タイ・トーゴ・トンガ・トルコ・ウガンダ・ウルグアイ・バヌアツ・イエメン

ウィリアムヒルの登録禁止国

以上のように制限が多いのは、上場企業特有の「ルールに対する厳格さ」であり、ある意味信頼の証です。

制限された国を選ぶと上の画像のように「登録できない」と表示されてしまいます。

つまり、このように表示されなければ登録可能なわけです。

無料アカウントの開設手順について

早速、ウィリアムヒルのアカウント登録をわかりやすく解説してきます。

日本語対応なので手続き自体は簡単です。(開始から終了まで数分で済みますよ!)

今回の解説はPC版のものですが、モバイルでも基本的な手順・入力項目は同じなので簡単です。

スマホなどで当ページをご覧の方も解説に目を通して、興味が出た方はお手続きください!

1.ウィリアムヒルのサイトへアクセス

ウィリアムヒルのサイトへアクセスしましょう。
William Hill

2.「今すぐ参加」をクリックして登録フォームへ

アクセス後、画面上の「今すぐ参加」もしくは「今すぐベット」ボタンをクリックします。

すると新規アカウント登録ページが開くと思います。

ウィリアムヒルのアカウント開設1

3.必要事項を入力していく

ウィリアムヒルのアカウント開設2

フォームに必要事項をすべてローマ字(半角英数字)で入力します。

パソコン版・スマホ版は画面の構成が違いますが、項目自体は同じ内容です。

肩書 Mr(男性)・Ms(女性)
名前 ローマ字入力(例 Taro Yamada)
生年月日 生年月日を選択
Eメールアドレス メールアドレスを入力
携帯電話番号 番号を入力(例 090-1234-5678)※ハイフンは省略OK※
居住国を選択
住所 居住国によって入力欄が若干異なります。日本の住所なら「住所」に「市町村以下の部分」(例 1-2-3-505など)を入力。「市町村」に「○○-Cho, ○○-City」などを入力
郵便番号 例 123-4567(ハイフン省略可)
ユーザー名 半角英数字を組み合わせて自分の好きなように作成(例 Taro777)※入力したものが使われている場合、他を考えて作成してください※
パスワード ログイン時のパスワード作成(パスワード確認には、作ったパスワードを再入力します)
セキュリティの質問&答え 質問を選択肢から選び、答えを半角英数字で入力。

例えば「記念日は?」なら、日・月・年の順に01012000(2000年1月1日の場合)を入力。

「母方の苗字は?」なら、ローマ字でSuzukiなどを入力。

通貨 ウィリアムヒルのサイトで使用できる通貨単位(ユーロか米ドル推奨)
入金限度のタイプ・金額 自制のため限度額を自分の好きに設定できます。こちらは後でも変更自由なので、登録時に思いつかなければ「限度なし」でOKです。
プロモコード 表示されているものを入力(例 JP100ならそれをそのまま入力)

入力時、名前・生年月日・メールアドレスなどは正確に!

一方、住所欄はアカウント画面内で後からでも修正可能なので、登録時点で間違いがあっても大きな問題はありません。

4.完了

ウィリアムヒルのアカウント開設3

入力後、規約への同意にチェックを入れて「マイアカウントの作成」をクリック!

これですべての手続き完了です。

もしも何か不備があれば赤く表示されるので、そこをきっちり修正して改めてボタンをクリックしてください。

ウィリアムヒル登録方法(デスクトップから)3

上のような画面が表示されればアカウント作成が無事にできています。

この時、登録メールアドレス宛にウェルカムメッセージが届いているので確認下さい。

登録開始からここまで約数分で完了してます。

William Hillのサイトはこちらから!

ウィリアムヒルでの入金方法・出金方法について

登録後、次にしなくてはならないのは入金です。

アカウントに早速ログインして、画面上の「入金」ボタンをクリック!

ウィリアムヒル入金方法

次のページへ進んだら入金手段を選びます。

ウィリアムヒルで使用可能な入金手段は各国によって異なりますが、日本人が使いやすい方法はエントロペイ・エコペイズですね。

手段を選び、必要事項と入金希望額を入力、そして確定後にアカウント残高に即時反映されます。

所要時間は数分もかからずに完了できます。

出金の場合は、「マイアカウント」ページ内の「お引き出し」から実行します。

こちらも数分程度で完了しますし、完了後は1時間〜数時間(若干誤差あり)で払戻しされますよ。

入金・出金ページももちろん日本語対応なので、英語が苦手でも何も困ることはありません。

何かトラブル時は、日本人スタッフによるサポートも受けられるため安心です!

今回解説したウィリアムヒルは、各ブックメーカーの入出金手順・対応とだいたい同じです。

なのでウィリアムヒルで慣れたら、他のサイトも簡単に使いこなせるでしょう。

日本語サポート充実&賭けの面白さがギュッと詰まったブランドサイトで、みなさんもスポーツベッティングを楽しみましょう!

基本的な賭け方・入金・出金のさらに具体的な流れは、全部ページ下部のガイドにて詳しく解説されています。

特殊な使い方・プロモ情報も随時追加!

アカウント作成後に合わせてご確認ください。

William Hillのサイトはこちら!

【解説】Unibet(ユニベット)の特徴・詳細&新規登録手順について

unibet(ユニベット)

Unibet (ユニベット)とは?

1997年設立のUnibet (ユニベット)は、主にヨーロッパを中心とした100ヶ国でなんと100万人以上のプレイヤーを抱える代表的なブックメーカーの1つです。

信頼できる優良オンラインベッティングサービス提供者でもあり、業界の賞を何度も受賞しています!

Unibet (ユニベット)のサイトはこちらから!

新規アカウント作成手順についてはこちら!

Unibet (ユニベット)の特徴は?

unibet(ユニベット)創業者のアンダース・ストローム氏

Unibet (ユニベット)とは、「プレイヤーによるプレイヤーのための」ブックメーカー!

もともとプレイヤー側だった創業者アンダース・ストロム(Anders Ström)氏が、スポーツベッティングに長い事関わってきた経験を活かして他プレイヤーに還元しようという意向から1997年に誕生し、1998年にはサイトが創設されました。

現在、「Kindred Group PLC」という名称でブックメーカー・オンラインカジノ・ポーカーなどを13ほど統合する世界最大規模のゲーミング企業へと進化し、さらにOMXノルディック証券取引所にも上場。(全体の総ユーザー数は、なんと約1700万人!)

頼れるサポート・手軽かつ安全な入出金・高品質で豊富なオッズ&マーケットなど・・・プレイヤー目線のサービス追及をモットーとして掲げています。

その優秀なクオリティがゲーミング業界の支援団体からも高く評価された結果、スポーツブックオペレーターオブザイヤー2014・インプレースポーツオペレーターオブザイヤー2015などなど幾度となく優秀賞を受賞するという実績を持っています。

利用者側の立場からUnibetの特徴を挙げると・・・

他の大手各社と同じく1つのアカウントを持っていれば、スポーツ・カジノ・ライブカジノ・ポーカー・ビンゴなどをまとめてプレーできること。

サッカーの賭けでは、普通の賭け方以外にもSuperTotoSuperScoreといった日本のtotoと同じく複数の試合の結果をまとめて予想する特殊な賭けもあり、ユニークさが受けています。

ライブベッティングでは、UnibetTVと呼ばれるライブストリーミング配信サービスも併設。(ただし視聴対象国が決まっており、ヨーロッパのいくつかの地域限定です)

欧州を中心にサービスを提供しているブックメーカーということで、残念ながら今のところ日本語サポートはありません。

しかし、取扱いスポーツ・オッズの種類がとても豊富で、賭けの選択肢を増やす点で使えるサイトです

Unibet (ユニベット)のサイトはこちら!

新規アカウント作成手順はこちら!

Unibet (ユニベット)のウェブサイト詳細

URL www.unibet.com
オンライン化 1998年
提供中 スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ポーカー、ビンゴ、ゲーム
使用可能デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語スペイン語ドイツ語フランス語ポルトガル語スウェーデン語フィンランド語ノルウェー語デンマーク語ハンガリー語ベルギー語ルーマニア語イタリア語ロシア語ギリシャ語エストニア語ポーランド語リトアニア語
表示対応通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、カナダドル(CAD)、ブラジル・レアル(BRL)、ブルガリア・レフ(BGN)、クロアチア・クーナ(HRK)、チェコ・コルナ(CZK)、デンマーク・クローネ(DKK)、ハンガリー・フォリント(HUF)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ポーランド・ズロチ(PLN)、ルーマニア・レウ(RON)、スウェーデン・クローナ(SEK)、スイス・フラン(CHF)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Neteller
その他
Paysafecard、Ukash、銀行送金
※利用可否は国ごとに異なりますので注意!※
サポート体制 メール
ライブチャット
電話※居住国によってフリーコール有※
日本語対応 なし

スポーツベッティングの詳細について

賭けられるスポーツ サッカー、野球、テニス、バスケットボール、アイスホッケー、ラグビー、アメリカンフットボール、オージールールズ、ボクシング、ゴルフ、チェス、クリケット、サイクリング、ダーツ、Eスポーツ、フットサル、グレイハウンド、サーフィン、ハンドボール、競馬、モータースポーツ、ネットボール、ペサパッロ、スヌーカー、卓球、トロッティング、総合格闘技、バレーボール、ウィンタースポーツ、他
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
最小賭け金 ポンドかユーロの場合は0.1、他の通貨の場合は1単位
最大賭け金 賭けるオッズによって異なりますので注意!
ライブベッティング あり
ライブストリーミング あり ※視聴可否は各国ごとに異なります※
新規ボーナス あり

Unibet (ユニベット)の運営企業情報は?

運営企業 Trannel International Ltd
Kindred Group PLC(母体)
所在地 “Fawwara Bldgs”, Msida Road, Gzira GZR 1405, Malta
創業年 1997年
認可ライセンス マルタ賭博認可局(承認番号:MGA/CL1/106/2000、他)
主なスポンサー歴 団体
KNWU(ロイヤル・ダッチ・サイクリング・ユニオン) 他
スポーツチーム
エセックス・クリケット他
各種スポーツの大会
ダーツ・ワールドグランプリ

Unibet (ユニベット)アカウント開設方法について

では、いよいよUnibet (ユニベット)を利用するための解説にはいります。

Unibet (ユニベット)が登録制限中の国・地域一覧 ※要確認!

下記の国・地域では、残念ながらUnibet (ユニベット)利用は制限されています。

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、アフガニスタン、イエメン、イタリア、イラン、イラク、オーストラリア、デンマーク、エストニア、エチオピア、香港、ヨルダン、クウェート、北朝鮮、パキスタン、フィリピン、スペイン、シリア、トルコ

上記以外の国・地域にお住まいならUnibet (ユニベット)を利用できるので、興味のある方は解説に沿って手続きしてみてください。

無料アカウントの開設手順について

無料アカウント作成は、スタートから終了まで大体数分で完了します。

1.Unibet (ユニベット)サイトへアクセス

Unibetのサイトへアクセスしましょう。
Unibet (ユニベット)のトップページ

ユニベットの登録方法ガイド

2.「Register」をクリックし、登録フォームへ進む

Unibetのアカウント開設1

PCの場合は、スポーツベッティングページの右上。

モバイルの場合は、分かりやすい位置に「Register」ボタンがあります。

これをクリックするとアカウント開設フォームへ進めます。

3.必要事項を入力していく ※入力ミスのないように!

Unibetのアカウント開設2

PCでのアカウント開設フォームは、4ページに分割されていますので必要事項を入力し、進むごとに「Continue」をクリックしてください。

ちなみに、この時の入力はすべてローマ字(半角英数字)です。

【入力項目について】

1ページ

・First Name;なまえ
・Last Name:みょうじ
・E-mail:メールアドレス
・Date Of birth:生年月日
・Gender:男性はMale、女性はFemale

2ページ

・Address:都市以下の住所
・Postcode and City:郵便番号と都市
・Country:居住国
・Mobile Number:携帯電話番号
・Currency:ユニベットのサイト上で表示する通貨単位

3ページ

・Username:ユーザー名を作成
・Password:パスワードを作成
・Secrity Question:セキュリティの質問を選ぶ
・Answer:質問の答えを入力

4.登録完了

unibetのアカウント開設3

4ページへ進むと、プロモーション情報を受け取るかどうかを選択することになります。

そして規約への同意にチェックを入れます。

最後に一番下の「Join」をクリックしてアカウント開設手続き完了です!

Unibet (ユニベット)のサイトはこちら!

【解説】10bet.com(テンベット国際版)の特徴・海外版と日本版との違いなどについて

10bet(グローバル版)

2003年設立の10bet(テンベット)は、90ヶ国以上にプレイヤーを抱える知名度のある有名ブックメーカーの1つです。

業界大手のスポーツベッティングプロバイダのソフトを採用しているサイトは初心者でも使いやすく、最大€200までもらえる初回入金ボーナスもとっても魅力的です。

2017年、10bet(テンベット)は日本人向けの10betjapanを新設!

その後、2018年4月にサイトデザインがリニューアルされました。

2017年12月、日本人向け10bet(テンベット)の新サイト「10bet Japan」新設!お住まいの国により、10bet.comへアクセスしても自動的に10betjapan.comへ移動する仕様になっています。詳細・使い方などはこちら→10betjapan(テンベットジャパン)の詳細ガイド【登録・入出金などを解説】

10bet(テンベット)の特徴

10bet(テンベット)は、2003年からマルタの営業許可ライセンスのもとユーザーへサービスを提供している人気ブックメーカー。

日本を含む約90ヵ国に利用者が存在しています。

SBTech(エスビーテック)社のプラットフォームを使用するオンラインゲーミングサイトの中でも、10bet(テンベット)は最大規模のパートナーとなっています。

補足すると・・・ブックメーカーは大きく2つに分けられます。

自社でオッズを作成しているサイト」・「外部の専門企業が作成したものを使用しているサイト」です。

ちなみに、前者はウィリアムヒル・ピナクルなど、そして後者は10bet・CherryCasino・Netbet・Spinpalace Sportsなどですが、この後者の4サイトは運営企業はバラバラなもののSBTechと提携しています。

ですから賭けの対象・オッズは基本的に同じなんですね。(サイトデザイン・ボーナス・プロモなど特典・サポート体制などは違います)

sbtech(エスビーテック)

つまり突き詰めれば・・・「10bet(テンベット)のスポーツの賭けが面白いか?」とは「SBTech社がどうか?」と同義。

SBTechは、2007年創業でブックメーカー・オンラインカジノ50以上と提携する業界最大手のプロバイダ。

その信頼性は申し分ありません!

SBTechによるスポーツベッティングの魅力は、なんといっても試合中の賭け(ライブベット)の試合データ・状況がわかりやすく使いやすいことですね。

PCはもちろん、モバイルも使いやすくなっています。

10betのライブベット

さらに注目したいのが、SBTech新開発の「Pulse Betting(パルスベッティング)」という、試合中の賭けで高額報酬が期待できる機能を10bet(テンベット)がいち早く導入したことです。

10betのパルスベッティング

試合中の賭け(ライブベット)の30秒間・1分間・5分間・10分間のゴール予想オッズが対象。

期間を3分割し、賭けの締め切りが近づくほど利益が大きくなっていく・・・といった仕組みです。

わかりやすく例えるなら、サッカーで「次の5分でゴールがあるか?」と賭ける場合、スタート~2分59秒までが1stピリオド、次に3分~4分29秒までが2ndピリオド、残り30秒は3rdピリオドとなります。

この1stでもしもゴールが入ったら勝利、次の2ndの間にゴールが決まったら大勝、さらに3rdにゴールが決まったならジャックポット!・・・と、その配当額が大きくなっていきます。

「賭けてから5分間のうちにゴールが決まればオッズに応じて払い戻し」が従来のものでしたが、パルスベットはゴールが決まるタイミングで利益が大化けする可能性があるので、以前と比べ短時間の賭けが面白くなりました!

「10bet.com」と「10betjapan.com」の違いについて

10betと10betjapan

これは冒頭でも触れた事ですが、日本人向け「10betjapan」と「10bet.com」との違いについて説明していきます。

そもそも、10bet.comはグローバル版、そして10betjapan.comは日本人向け特化という位置付けのサイトです。

どちらも元をたどればSBTech製なので同じ、しかしそれぞれ別のサイトではあるのでアカウントも別です。

ですから10bet.comで登録済みの方も、10betjapanで新しくプレーする場合は新しく会員登録しなくてはいけません。

また、基本的に日本からは10bet.comは使えません。

日本なら10betjapanを利用する事になります。(2018年4月現在は一時的に10bet.comが閲覧できる状態です。念のため担当者に問い合わせたところ「いずれ閲覧もできなくなる」とのこと)

日本以外の国の場合、10bet.comが利用できます。

10bet(テンベット)のウェブサイト詳細について

URL www.10bet.com
オンライン化 2003年
提供しているもの スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ゲーム
使用可能デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語ドイツ語フィンランド語ポルトガル語スウェーデン語ノルウェー語スペイン語ロシア語日本語韓国語 (2018年のリニューアルで6言語に変更)
表示対応通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、ブラジル・レアル(BRL)、カナダドル(CAD)、スイス・フラン(CHF)、日本円(JPY)、マレーシア・リンギット(MYR)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ロシア・ルーブル(RUB)、スウェーデン・クローナ(SEK)、ベトナム・ドン(VND)、トルコ・リラ(TRY)台湾ドル(TWD)ポーランド・ズロチ(PLN) (2018年のリニューアルで11通貨に変更)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron
E-wallet
Skrill、Neteller、Ecopayz
オンラインバンキング
Giropay、Ideal、Sofort、EUTELLER、他
その他
Entropay, 銀行送金、Paysafecard、他
※利用可否は各国ごとに異なりますので注意※
サポート体制 メール
電話
日本語対応 なし※前は日本語対応だったものの、現在は日本語版の10betjapanに分離※

スポーツベッティングの詳細について

賭けられるスポーツ サッカー、野球、バスケットボール、テニス、アイスホッケー、オージーフットボール、ラグビー、クリケット、ゴルフ、サーフィン、サイクリング、スヌーカー&ビリヤード、ボクシング、スピードウェイ、セーリング、総合格闘技、陸上競技、ダーツ、チェス、バトミントン、卓球、競馬、バレーボール、ハンドボール、フットサル、アメリカンフットボール、フロアボール、ボウルズ、モーターレース、Eスポーツ
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
最小賭け金 €0.1相当額※設定通貨で若干異なってきます※
最大賭け金 賭けるオッズで異なってきます
ライブベッティング あり
ライブストリーミング なし
新規ボーナス あり

10bet(テンベット)の運営企業情報について

運営企業 Ocean Star Limited
所在地 Suite W301, Triq Sant’ Andrija, San Gwann, SGN 1612, Malta
創業年 2003年
認可ライセンス マルタ賭博認可局(承認番号・・・MGA/CL2/1215/2016他)
主なスポンサー歴 ヴォルフスブルク(サッカークラブ)

10bet(テンベット)のアカウント開設方法

早速、10bet(テンベット)利用のための解説をしていきます。

10betが登録を制限している国と地域一覧について※要確認!

次の国・地域での利用は制限されていますので注意してください。

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、イギリス、イエメン、アフガニスタン、アンゴラ、オーストラリア、ベルギー、ウクライナ、ブルガリア、中国、香港、北朝鮮、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、ギリシャ、グリーンランド、ガイアナ、ハンガリー、イラン、イラク、イスラエル、イタリア、ラオス、リトアニア、マカオ、メキシコ、パプアニューギニア、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、シンガポール、南アフリカ、スペイン、シリア、トルコ

上記以外にお住まいならアカウント開設可能となっています。

無料アカウント開設手順をわかりやすく解説

実は、アカウント作成は簡単にでき、時間にして2~3分で完了します!

1.まずは、10bet(テンベット)のサイトへアクセスします。

10betのサイトへアクセスします。
10betのサイトはこちらから!

2.「Join Now」をクリックして登録フォームへ進みます。

10betのアカウント開設1

サイト右上の「今すぐ参加」をクリックすると、アカウント開設フォームへ進みます。

3.必要事項を入力ミスのないように注意して記入します。

10betのアカウント開設2

必要事項を入力しますが、安全に利用するためにも間違いのない正確な情報を入力しましょう。

ちなみに、すべてローマ字(半角英数字)です。

【入力項目】

・性別
・名
・姓
・生年月日
・メールアドレス
・居住国
・住所(該当する箇所に入力してください)
・郵便番号
・携帯電話番号(ハイフン省略)
・ユーザー名を作成
・パスワードを作成
・サイト上での表示通貨を選択
・オッズの表示形式を選択
・入金制限の設定

4.これで完了です!

10betのアカウント開設3

すべてを入力後、規約への同意にチェックをしてください。

最後に「Create my account」をクリックし、開設手続きは完了です!

登録メールアドレス宛にウェルカムメッセージがきちんと届いているか確認してください。

10bet(テンベット)のサイトはこちら!

関連ページはこちら!
日本人にオススメの「10betjapan(テンベット)」!その登録~入出金までのわかりやすい使い方ガイドがこちら!
※日本語版サイトを利用するなら、こちらに目を通してみてください※

【人気ブックメーカー】Marathonbet(マラソンベット)の基本情報&アカウントの開設方法がコチラ!

Marathonbet(マラソンベット)

Marathonbet (マラソンベット)

ヨーロッパでは定番、アジアでも人気を集めているブックメーカー・マラソンベット。1997年に設立され2015年にはマンチェスター・ユナイテッドの公式スポンサーになるほどの飛躍っぷりを見せています。日本人ユーザーには嬉しい「相撲に賭けられる」ブックメーカーでもあります。相撲を扱っているブックメーカーは少ないので貴重ですし、アカウントは作っておくべきです。

Marathonbetのサイトへ
新規アカウントを作るための手順

マラソンベット基本情報

URL www.marathonbet.com
オンライン化 2005年
サービス内容 スポーツベッティング、トト、カジノ、ライブカジノ、ロト、バーチャルベッティング、ファイナンシャルベッティング
対応デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語ドイツ語スペイン語フランス語中国語(繁体・簡体)韓国語ハンガリー語ポーランド語ギリシャ語ロシア語ポルトガル語セルビア語ブルガリア語アゼルバイジャン語トルコ語ベトナム語インドネシア語タイ語リトアニア語クロアチア語ヒンディー語グルジア語ウズベク語
表示対応している通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、アルゼンチン・ペソ(ARS)、アルメニア・ドラム(AMD)、豪ドル(AUD)、アゼルバイジャン・マナト(AZN)、ボリビア・ボリビアーノ(BOB)、日本円(JPY)、ブラジル・レアル(BRL)、ブルガリア・レフ(BGN)、カナダ・ドル(CAD)、中央アフリカ・フラン(XAF)、チリ・ペソ(CLP)、中国元(CNY)、コロンビア・ペソ(COP)、デンマーク・クローネ(DKK)、ジョージア・ラリ(GEL)、インド・ルピー(INR)、カザフスタン・テンゲ(KZT)、キルギス・ソム(KGS)、メキシコ・ペソ(MXN)、モルドバ・レウ(MDL)、ニュージーランド・ドル(NZD)、ノルウェー・クローネ(NOK)、パラグアイ・グアラニ(PYG)、ペルー・ヌエボ・ソル(PEN)、ポーランド・ズロチ(PLN)、ルーマニア・レウ(RON)、ロシア・ルーブル(RUB)、シンガポール・ドル(SGD)、南アフリカ・ランド(ZAR)、韓国・ウォン(KRW)、スウェーデン・クローナ(SEK)、台湾ドル(TWD)、タイ・バーツ(THB)、トルコ・リラ(TRY)、ウクライナ・フリヴニャ(UAH)、ウルグアイ・ペソ(UYU)、ウズベキスタン・ソム(UZS)
可能な入出金方法 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Neteller、Webmoney、Ecopayz、他
その他
銀行送金、Paysafecard、Bitcoin、他
(注)利用可否は国別で違います
サポート体制 メール
ライブチャット
電話
日本語対応 していません

マラソンベット基本情報

賭け対応となっているスポーツ サッカー、テニス、野球、バスケットボール、アメリカンフットボール、アイスホッケー、オージールールズ、バトミントン、ビーチサッカー、ボクシング、クリケット、カーリング、サイクリング、ダーツ、Eスポーツ、フットサル、ゲーリック・フットボール、ゴルフ、グレイハウンド、ハンドボール、競馬、ハーリング、総合格闘技、モータースポーツ各種、ラグビーリーグ、ラグビーユニオン、スヌーカー、卓球、バレーボール、水球、陸上競技各種、相撲、その他
オッズ表示の対応形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)。香港式・マレーシア式・インドネシア式もOK
最低賭金額 設定通過で多少異なるものの、基本的に1ユーロ相当額
最高賭金額 オッズにより変動あり
ライブベッティング あります
ライブストリーミング あり ※視聴できるかどうかは国別で違います
新規ボーナス ありません

マラソンベットを運営している企業の情報

運営企業 Panbet Curacao N.V.
所在地 Van Engelenweg 23, Curacao, Netherlands Antilles
創業年 1997年
認可ライセンス キュラソー賭博委員会(承認番号:8048/JAZ2010-005) 他
これまでのスポンサー歴 スポーツチーム
マンチェスター・ユナイテッド、マラガ、トッテナム・ホットスパー、フルアム、ウェストハム・ユナイテッド、ダービー・カウンティ、ディナモ・キエフ(すべてサッカー)、他

マラソンベットのアカウントはこの手順で開設する

いよいよMarathonbet利用への第一歩を踏み出す方向けの情報です。

【要チェック】マラソンベットの登録制限がある国や地域がこちら

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、キプロス、チェコ、デンマーク、グアム、ハンガリー、イスラエル、ラトビア、リビア、プエルトリコ、ポルトガル、ルーマニア、シンガポール、シリア、トルコ

※こちらに記載のある国以外はマラソンベット使用可能です。

無料アカウントを開設するために

Marathonbetはアカウント開設はごくごくシンプル。以下の手順ですぐに登録できます。

1.MarathonbetのサイトへGO!

マラソンベットのサイトに行きます。
Marathonbet

マラソンベットの登録方法ガイド

2.Join Nowボタンをクリックして登録フォームを開く

マラソンベットのアカウント開設1

サイト内に「Join Now」というボタンがありますのでポチり。アカウント開設フォームが表示されます。

3.必要事項の入力

マラソンベットのアカウント開設2

必要事項を入力していきますが、スムーズな登録&安全な利用のためにも正しい情報を入れましょう。※入力は全て半角英数字のローマ字です。

入力項目

・居住国の選択
・Title:男性はMr、女性はMs
・First Name:なまえ
・Sur Name:みょうじ
・Date of Birth:生年月日
・Postcode:郵便番号
・Full Address:住所(番地など)
・Town/City:住所(都市、県、州など)
・Phone:電話番号(携帯可)
・Email:メールアドレス
・Confirm email:メールアドレス再入力
・Password:パスワード
・Confirm Password:パスワード再入力
・Customer Care Secret Question:セキュリティの質問を選択
・Customer Care Secret Question Answer:質問の答えを入力
・サイト内の時間表示(タイムゾーン)の選択
・サイト内のオッズ表示形式の選択
・サイト内の利用通貨単位の選択

4.完了

マラソンベットのアカウント開設3

上記の必要項目を全て入力した後は、規約への同意にチェックをし、「Join Now」をポチりします。メルアドの再度確認表示が出ますので、もう一度メルアドを確認して問題がなければ「Confirm(確認)」をポチりして完了です!複雑だとか難しいことはありませんね。ごくごく必要でシンプルな流れだと思います。あとはメールアドレスにウェルカムメッセージが届きますので、そちらも読んでおきましょう。ログインできたら、いよいよ入金して賭けを楽しむことができます!

Marathonbetへ

【人気ブックメーカー】Ladbrokes(ラドブロークス)の特徴やサイトの詳細解説

ラドブロークス(Ladbrokes)

Ladbrokes (ラドブロークス)

世界中に存在するブックメーカーの中でも、「ラドブロークス」の母体は最古(1886年創立)です。老舗ブックメーカーとして有名であり、現在は店舗が4000店、従業員数も3万人を超える大企業となっています。英国最大のブックメーカーであり、ロンドン証券取引所上場という確かな実績もあります。上場企業ですから、これ以上ないほどの信頼度をもつブックメーカーと言えるでしょう。安心感を持って掛けを楽しみたいなら断然オススメですよ!

Ladbrokesのサイトへ
新規アカウント作成手順をみる

Ladbrokesのウェブサイト詳細

URL www.ladbrokes.com
オンライン化 2000年
提供ゲーム スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ゲーム、ビンゴ、ポーカー、ロト、バーチャルベッティング、ベッティング・エクスチェンジ
パソコン、モバイル端末各種
表示対応している言語 英語ドイツ語スウェーデン語
表示対応している通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、豪ドル(AUD)、ニュージーランド・ドル(NZD)、ノルウェー・クローネ(NOK)、スイス・フラン(CHF)、スウェーデン・クローナ(SEK)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Paypal、Neteller、他
オンラインバンキング
Giropay、Sofort、Trustly、他
その他
Paysafecard、銀行送金、他
(注)利用可否は国ごとに異なります
サポート体制 メール
電話
SNS上での質問
封書
日本語対応 なし

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツ サッカー、テニス、バスケットボール、アメリカンフットボール、野球、陸上競技、オージールールズ、ビーチバレー、ボクシング、クリケット、サイクリング、ダーツ、Eスポーツ、フロアボール、フットサル、ゲーリック・フットボール、ゴルフ、グレイハウンド、ハンドボール、競馬、アイスホッケー、総合格闘技、モーターサイクリング、モーターレース、ラグビー、セーリング、スヌーカー、スピードウェイ、バレーボール、他多数
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)
最低賭け金 設定通貨でごとで異なる※最低額を下回っていれば表示が出ます
最高賭け金 オッズで変動あり
ライブベッティング あり
ライブストリーミング なし
新規ボーナス あり

Ladbrokesの運営企業情報

運営企業 Ladbrokes Betting & Gaming Ltd (英国人向けLadbrokesのウェブサイト運営)
LC International Limited(英国外プレイヤー向けウェブサイト運営)
母体企業:Ladbrokes Coral Group PLC
所在地 Suites 6-8, 5th Floor, Europort, Gibraltar
創業年 1886年
認可ライセンス 英国賭博委員会(承認番号:1611)
ジブラルタル賭博委員会(承認番号:010, 012)
主なスポンサー歴 団体
FA協会(英国サッカー協会)、SPFL(スコットランドサッカーリーグ)、他

ラドブロークスでアカウントを開設したいなら

ラドブロークスで賭けを楽しみたいという傾けに、アカウント登録方法を順を追って解説します。最初にあなたがしなければならないのは・・・現在住んでいる国でラドブロークスが利用可能かどうかのチェックです。

【要チェック項目】ラドブロークスのアカウント開設が可能な国はこちら!

実はラドブロークスに制限をかけている国がかなりの数あります。アカウント開設可能な国というのは世界中の中でもごく一部で、以下の国ならばラドブロークスの登録が可能です。ちなみに、日本は2014年末で撤退してしまいました・・・

イギリス、マン島、ジャージー、アイルランド、オーストラリア、バルバドス、ベルギー、ケイマン諸島、ドイツ、ガーナ、ジブラルタル、レバノン、マルタ、モーリシャス、オランダ、オランダ領アンティル、ニュージーランド、ナイジェリア、セイシェル、スペイン、スウェーデン、トリニダード・トバゴ、タンザニア、ヴァージン諸島

無料アカウントを開設したいなら

特別に難しいこと・複雑なことはありません。ごくごくシンプルな手順で開設は完了します。時間も数分ほどでOKです。モバイル版を利用するにしろ、PC版を利用するにしろ入力項目は変わりませんので、どちらでアカウント登録をしたとしても、ユーザー名もパスワードも共通して使えますよ。

1.Ladbrokes公式サイトへGO

第一歩はLadbrokesのサイトへ行くことからです。
Ladbrokes(英語)

ラドブロークスの登録方法ガイド

2.「Join Now」をポチり、登録フォームが表示されます

Ladbrokesのアカウント開設1

サイト内に「Join Now」というボタンがあります。こちらを押すとアカウント開設フォームが出てきます。

3.必要事項を書き込んでいきます。

Ladbrokesのアカウント開設2

PCから登録するときには、3ページのフォームが現れます。安全安心に賭けを楽しむためにも、情報は正しく書き込んでから次のページに行ってくださいね。ちなみに入力時には全て半角英数字のローマ字が絶対です。

入力項目

1ページ目

Title:Mr、Msなど肩書きを選択
First Name:なまえ
Last Name:みょうじ
Date of Birth:生年月日
Email:メールアドレス

2ページ目

Country:居住国
Postcode:郵便番号
Address:住所
Town/City:都市
Mobile Number:携帯電話番号

3ページ目

Username:ユーザー名
Password:パスワード
Security Question:秘密の質問を選択
Answer:答えを入力
Deposit Limit:入金制限を設定(No Limitも可)
Currency:ラドブロークスのサイト表示通貨を設定
Promo Code:プロモーションコード(任意)

4.登録OK!

Ladbrokesのアカウント開設3

必要事項を正しく入力すると、こちらのページが表示されます。規約同意へのチェックと完了ボタンなので、チェックを知れてから「Complete Registration」をポチりして、全て完了となります。あなたも立派なラドブロークス会員となりました!登録するのに入力したメルアドに、ラドブロークスからのウエルカムメールが到着するはずです。その後は、入金まで済ませるとオンラインベッティングをいよいよ楽しむことができますよ!

Ladbrokesのサイトへ

【日本語解説】Betway(ベットウェイ)の特徴・登録方法などについて

Betway(ベットウェイ)

Betway (ベットウェイ)とは?

Betway (ベットウェイ)は、世界中でも大きなオンラインブックメーカーの1つ。

2006年創業で、スポーツブック・カジノ・ビンゴ・ポーカーのプラットフォームを提供し、たった10年ほどで計200万人以上のプレイヤーを抱えるほどに成長しました。

Betway (ベットウェイ)のサイトはこちら!

Betway (ベットウェイ)新規アカウント作成手順はこちら!

Betway (ベットウェイ)の特徴について

ヨーロッパを中心に展開しているBetway (ベットウェイ)は、総合ゲーミング企業です。

イギリス・イタリア・ドイツ・スペイン・デンマーク・マルタ・ベルギー・アイルランドなど各地の営業許可ライセンスを持ち、その地域に合わせたウェブサイトを運営しています。

メインのサイトであるbetway.comは、2006年オープン以降、現在までサービスを拡大し続け、14の言語と8の通貨に対応。

世界中で200万人以上のプレイヤーが利用し、楽しんでいる大手オンラインブックメーカーです。

West Ham Unitedのホームスタジアムにスポンサーであるbetwayのロゴが

Betway (ベットウェイ)はギャンブル業界の関連団体とも密な関係を築いています。

賭博市場の不正排除・健全性を保つことを目的としている非営利団体European Sports Security Association(ESSA)、the Remote Gambling Association(RGA)、またブックメーカー・プレイヤー間の紛争解決を担うIndependent Betting Adjudication Service(IBAS)などのそうそうたるメンバーです。(これら団体には、信頼できるブックメーカーが数多く加入しています。ですから結果的にBetwayも信頼できるというわけです)

さらにイギリスのプロスポーツ選手の育成・保護・権利を守る団体Professional Players Federation(PPF)の後援もBetway (ベットウェイ)は行っています。

スポーツイベント・チームへのスポンサー活動などへもBetway (ベットウェイ)はとても積極的で、中でも代表的なのは、イングランドサッカーのウェストハム・ユナイテッドですね。(ホームスタジアムに巨大なロゴが掲げられているのが見られると思います。2016年まで使用されていたブーリン・グラウンド・・・通称アップトン・パークの外観の画像です。)

そして、少しスポーツベッティングから話が逸れますが、Betway (ベットウェイ)のカジノ部門では、2015年10月にスロット「メガムーラー」で遊んでいたプレイヤーがなんと$20,062,600(当時レートで約24億円)のジャックポットを当て、賞金額がオンラインカジノ業界最高額としてギネス記録に認定されています。

入出金についてですが、いろいろな手段が使えますので(Entropay・Ecopayzにも対応)、アカウントひとつさえあればスポーツベッティング・カジノ・ビンゴ・ポーカーなどを遊べるサイトで(残念ながら日本語対応でこそないものの)、パソコン・モバイル版ともに安心して使用できます。

Betway (ベットウェイ)のサイトはこちら!
Betway (ベットウェイ)の新規アカウント作成手順はこちら!

Betway (ベットウェイ)のウェブサイト詳細

URL www.betway.com
オンライン化 2006年
提供中 スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ビンゴ、ポーカー、ベガス(カジノ)、eスポーツベッティング
使用可能デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語チェコ語デンマーク語ドイツ語スペイン語フランス語ポルトガル語イタリア語ポーランド語ノルウェー語ラトビア語フィンランド語ロシア語スウェーデン語
表示対応通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、カナダドル(CAD)、スイス・フラン(CHF)、スウェーデン・クローナ(SEK)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ニュージーランド・ドル(NZD)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Paypal、Neteller、Moneta、Webmoney、Ecopayz、他
その他
銀行送金、Paysafecard、他
※利用可否は各国ごとに異なりますので注意※
サポート体制 メール
ライブチャット
電話
日本語対応 なし

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツ サッカー、テニス、野球、バレーボール、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、オージールールズ、バトミントン、スカッシュ、バンディ、ビーチサッカー、ビーチバレー、ローンボウルズ、クリケット、カーリング、サイクリング、ダーツ、Eスポーツ、フィールドホッケー、フロアボール、フットサル、ゲーリックスポーツ、グレイハウンド、ハンドボール、競馬、ネットボール、ペサパッロ、スヌーカー、プール、ゴルフ、卓球、トロッティング、ウォーターポロ、モータースポーツ、ウィンタースポーツ各種
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
最小賭け金 0.01ポンド相当額※設定通貨により若干違いが出ます※
最大賭け金 賭けるオッズによって違ってきます
ライブベッティング あり
ライブストリーミング あり ※視聴可否は各国ごとに異なりますので注意※
新規ボーナス あり

Betway (ベットウェイ)の運営企業情報

運営企業 Betway Limited
所在地 9 Empire Stadium Street, Gzira, GZR, 1300, Malta
創業年 2006年
認可ライセンス マルタ賭博認可局(承認番号→MGA/CL1/302/2006 他)
主なスポンサー歴 スポーツチーム
ウェストハム(サッカー)、ザンクト・パウリ(サッカー)他
各種スポーツの大会
クイーンマザーチャンピオンチェイス(競馬)、プレミア・リーグ・ダーツ(ダーツ)他

Betway (ベットウェイ)のアカウント開設方法について

早速、Betway (ベットウェイ)を利用するための解説を始めていきます。

Betway (ベットウェイ)が登録制限している国・地域一覧※要確認!

次の国・地域では利用制限されています。

これら以外の国・地域にお住まいならアカウント開設可能です。

アメリカおよびその領土、フランスおよびその海外領土、アフガニスタン、アンゴラ、オーストラリア、イエメン 、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、ギリシャ、グリーンランド、ガイアナ、ハンガリー、イラン、イラク、イスラエル、北朝鮮、ラオス、リトアニア、メキシコ、ミャンマー、パプアニューギニア、フィリピン、ルーマニア、ロシア、シンガポール、南アフリカ、シリア、トルコ、ウガンダ、バヌアツ

※イタリア、ドイツ、ベルギー、デンマーク、スペイン在住者の場合、betway.comを利用できませんが各国専用ドメインのBetwayサイトでプレーできます※

無料アカウントの開設手順について

Betway (ベットウェイ)アカウント開設は簡単です。

開始から数分で完了しますよ。

では、下記の手順に沿ってお手続き下さい。

1.Betway (ベットウェイ)のサイトへアクセスします。

まず、Betway (ベットウェイ)のサイトへアクセスしましょう。
Betway(英語)

ベットウェイの登録方法ガイド

2.「Register」をクリックして登録フォームへ進みます。

Betwayのアカウント開設1

サイト内の「Register」をクリックして、アカウント開設フォームへ進みます。

3.必要事項をすべて入力します。

Betwayのアカウント開設2

PCで行った場合、アカウント開設フォームは3分割されています。

安全に利用するためにも、入力のミスの内容に気をつけて正確な情報を入力し、次へ進んでください。

ちなみに、すべてローマ字(半角英数字)入力です。

入力項目

【1ページ】

Username : ユーザー名を作成
Password : パスワードを作成
Confirm Password : パスワードを再入力
Email : メールアドレス

【2ページ】

Title : 男性ならMr、女性はMs
First Name : なまえ
Last Name : みょうじ
Date of Birth : 生年月日
Preferred Language : サイト表示言語
Currency : サイト上で使う通貨単位

【3ページ】

Country : 居住国
Address : 住所
City : 都市名
Postcode : 郵便番号
State/Region : 県、地区、州などを選択
Mobile : 携帯電話番号

4.これで完了です!

Betwayのアカウント開設3

必要事項をすべて入力後、規約への同意にチェックを入れて「Regsiter」をクリック。

これでアカウント開設手続きは完了です!

登録メールアドレス宛にウェルカムメッセージが届きますので確認してください。

開始から数分で登録できるので、Betway (ベットウェイ)のサイトへアクセスしたのち登録ページへまずはお進みください。

Betway (ベットウェイ)のサイトへ

【日本語解説】Betsson(ベットソン)の詳細とアカウント開設手順について

Betsson(ベットソン)

Betsson (ベットソン)について

スウェーデンに本社を持つBetsson (ベットソン)は、北欧最大規模のブックメーカーです。

運営母体のBetsson AB社の抱える従業員は1800名、現在はナスダックOMXに上場する大手企業でもあり、信頼性の高い会社です。

残念ながら日本語対応ではありませんが、サイト自体はとても使いやすいですよ。

Betsson (ベットソン)のサイトはこちら!
Betsson (ベットソン)の新規アカウント作成手順はこちら!

Betsson (ベットソン)のウェブサイト詳細について

URL www.betsson.com
オンライン化 2001年
提供中 スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ポーカー、ビンゴ
使用可能デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語ドイツ語スペイン語フランス語フィンランド語スウェーデン語ノルウェー語ポーランド語アイスランド語ギリシャ語イタリア語デンマーク語チェコ語セルビア語トルコ語ポルトガル語
表示対応通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、チェコ・コルナ(CZK)、スウェーデン・クローナ(SEK)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ペルー・ヌエボ・ソル(PEN)、ポーランド・ズロチ(PLN)、ブラジル・レアル(BRL)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Neteller、Ecopayz
その他
銀行送金、インスタントバンキング、Paysafecard、他
※利用可否は各国ごとに異なりますので注意※
サポート体制 メール
ライブチャット
電話
日本語対応 なし

スポーツベッティングの詳細について

賭けられるスポーツ サッカー、野球、テニス、バスケットボール、ボクシング、アイスホッケー、アメリカンフットボール、ゴルフ、バレーボール、オージールールズ、バンディ、クリケット、サイクリング、ダーツ、eスポーツ、F1、モータースポーツ各種、フットサル、ハンドボール、MMA、ペサパッロ、ラグビーリーグ、ラグビーユニオン、スヌーカー、チェス、その他
オッズ表示形式 デシマル(2.0)
最小賭け金 €0.1相当額※設定通貨により若干違ってきます※
最大賭け金 賭けるオッズによって違ってきます
ライブベッティング あり
ライブストリーミング あり ※視聴可否は各国ごとに異なりますので注意※
新規ボーナス あり

Betsson (ベットソン)の運営企業情報

運営企業 サイト運営「BML Group Ltd.」
グループ母体企業「Betsson AB」
所在地 Experience Centre, Ta’ Xbiex Seafront, Ta’ Xbiex, XBX 1027, Malta
創業年 1963年
認可ライセンス マルタ賭博委員会(承認番号→LGA/CL1/183/2004 他)
主なスポンサー歴 スポーツチーム
アーセナル、マンチェスター・シティ(共にサッカー)、スリマ(水球)、他多数

Betsson (ベットソン)のアカウント開設方法について

早速、Betsson (ベットソン)を利用して楽しむための解説を始めます。

Betsson (ベットソン)が登録制限している国・地域一覧※要確認!

Betsson (ベットソン)に登録できない国・地域は、アカウント開設フォームで選択できない(表示されない)仕様です。

なので、あなたのお住まいの国の可否は、手続き時にご確認下さい!(登録できない国の抜粋を下に書いておきます)

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、中国、香港、イタリア、シンガポール、オーストラリア、ベルギー、スペイン、他

Betsson (ベットソン)の無料アカウントの開設手順について

Betsson (ベットソン)のアカウント開設は簡単で、開始から数分で完了します。

では、興味のある方は以下の解説に沿って手続きを進めてください。

1.Betsson (ベットソン)のサイトへまずはアクセスします。

Betsson (ベットソン)のサイトへアクセスしましょう。
Betsson

ベットソンの登録方法ガイド

2.「Open Account」をクリックし、登録フォームへ進みます。

Betssonのアカウント開設1

PCからの手続きの場合、サイト右上の「Open Account」、モバイルからの手続きなら「Register」をクリックして、アカウント開設フォームへ進みましょう。

3.必要事項をすべて入力します。

Betssonのアカウント開設2

アカウント開設フォームの必要事項を入力していきます。

安全に楽しく利用するため、入力ミスに気をつけて正確な情報をご入力下さい。

ちなみに、入力は全てローマ字(半角英数字)を使います。

【入力項目】

・First Name:なまえ
・Last Name:みょうじ
・E-mail:メールアドレス
・Password:ログイン用のパスワードを作成
・Confirm Password:パスワードを再入力
・Address:住所(県や州など地域区分以下の住所)
・Post Code:郵便番号
・City:都市(県や州など)
・Country:居住国を選択
・Currency:Betssonのサイト内で使用する通貨単位を選択
・Mobile:携帯電話番号
・Date of Birth:生年月日
・Gender:性別をMale(男性)、Female(女性)から選択

4.これで完了です!

Betssonのアカウント開設3

すべて入力後、一番下にある「Create Account」をクリックして手続き完了です!

登録メールアドレス宛に確認メッセージが届きますので確認してください。

登録メールアドレスとパスワードでアカウントへログインし、最適な入金手段で資金入金をして、早速Betsson (ベットソン)のサービスをお楽しみ下さいね!!

Betssonのサイトへ

【日本語解説】Pinnacle(ピナクル)の特徴・新規アカウント登録方法などについて

ピナクル(Pinnacle)

他社と全くコンセプトの違ったPinnacle(ピナクル)は、初心者というより玄人好みのブックメーカーとなっています。

高いオッズ(還元率業界No.1?!)・高い賭けの上限・迅速な支払い!

実際に、「プロ歓迎」と公言しているPinnacle(ピナクル)は、本格的にスポーツベッティングに取り組む人が必ずと言っていいほど使用しています。

サイトデザインはシンプルで見やすく、日本語対応でサポートも万全で人気です。

Pinnacle(ピナクル)のサイトはこちら!
Pinnacle(ピナクル)無料アカウントの登録方法はこちら!

Pinnacle(ピナクル)の特徴

1998年開業のPinnacle(ピナクル)は、オンライン専業ブックメーカーです。

ドメイン「pinnaclesports.com」で初期は運営していましたが、2016年6月にブランドを改め「pinnacle.com」に変更。

様々な言語に対応したサイトとなっており、世界中200ヶ国以上から多くのプレイヤー登録を受付けています。

ウィリアムヒル(1934年)・ラドブロークス(1886年)などの店舗経営からオンラインへ参入した古参大手のブックメーカーとPinnacle(ピナクル)を比べると、歴史が浅く感じますが・・・彼らと並ぶ勢い、と言うか一部プレイヤーからはそれ以上の絶大な支持を得ています。

ピナクルのスクリーンショット

なぜかと言いますと、業界で最もオッズが良いのがPinnacle(ピナクル)だから(還元率は最大98%)、高い賭けの上限、そしてどれだけ勝っても規制されない、さらに迅速な出金処理が理由です。

オッズが良いとは、例えば同じ賭け方を他のサイトと比べた時、「Pinnacle(ピナクル)の方が倍率が高い=勝った場合の配当が多い」ということです。

多くのブックメーカーでは、あまりにもプレイヤーが勝ちすぎると賭け金上限を下げられたり、最悪アカウント凍結なんて結末になるんですが、Pinnacle(ピナクル)には制限が一切ありません!

つまり・・・「プロプレイヤー歓迎」ということを意味しています。

稼げるブックメーカーPinnacleの特徴

一般的にオンラインブックメーカー業界では、「初回入金額に対して100%相当額をボーナス支給」・「初回の賭けで負けても返金」などのボーナスを設ける事で新規プレイヤーへアピールします。

しかし、業界で初めてPinnacle(ピナクル)は、「良いオッズで払戻しが多いこと=生涯続くボーナス」のコンセプトを打ち出したんです。

ですから客寄せ的ボーナスは支給されません。

でもPinnacle(ピナクル)を長く使えば使うほど、実利でその良さを実感する事になります。

ただし、欠点を挙げるとすればオッズの種類がWilliam Hill・10betなどと比較すると少ないため、特殊な賭け方を楽しみたい方には不向きです。

基本的な勝敗予想・ハンデ付きの予想・スコアのOver/Underなどのオッズへ賭けるなら、Pinnacle(ピナクル)のオッズは最優先で確認して下さい。

ブックメーカー投資として、利益重視でスポーツベッティングに取り組む予定なら、Pinnacle(ピナクル)は欠かせません

また、英語ができなくても日本語対応・日本語サポートがしっかりあるため問題なく使えます。

Pinnacle(ピナクル)のサイトはこちら!
Pinnacle(ピナクル)無料アカウントの登録方法はこちら!

Pinnacle(ピナクル)のウェブサイト詳細について

URL www.pinnacle.com
オンライン化 1998年
提供中 スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ
使用可能デバイス パソコン、モバイル端末各種
表示対応言語 英語スペイン語ドイツ語フランス語イタリア語ポルトガル語スウェーデン語フィンランド語日本語チェコ語ノルウェー語ヘブライ語韓国語ロシア語中国語(繁体・簡体)ポーランド語
表示対応通貨 ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、豪ドル(AUD)、カナダドル(CAD)、中国元(RMB)、チェコ・コルナ(CZK)、香港ドル(HKD)、日本円(JPY)、マレーシア・リンギット(MYR)、メキシコ・ペソ(MXP)、ニュージーランド・ドル(NZD)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ポーランド・ズロチ(PLN)、ロシア・ルーブル(RUB)、韓国ウォン(KRW)、スウェーデン・クローナ(SEK)、台湾ドル(TWD)、タイ・バーツ(THB)
入出金手段 クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Paypal、Neteller、Webmoney、Moneta、Ecopayz、他
オンラインバンキング
Instant Banking、Instadebit、Sofort、他
その他
銀行送金、Paysafecard、他
※利用可否は各国ごとに異なりますので注意※
サポート体制 メール
封書
日本語対応 あり※サイトもサポートメールも日本語が可能※

スポーツベッティングの詳細について

賭けられるスポーツ サッカー、テニス、野球、ボクシング、総合格闘技、バスケットボール、ゴルフ、ラグビー、アイスホッケー、アメリカンフットボール、水球、バレーボール、スヌーカー、ウィンタースポーツ、モーターレース、ダーツ、サイクリング、カーリング、クリケット、バンディ、陸上競技、F1、オーストラリアンフットボール、ハンドボール、卓球、Eスポーツ、ラグビーユニオン、バドミントン、他
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、アメリカン(+100)
最小賭け金 1USD相当額※設定通貨により若干違ってきます※
最大賭け金 賭けるオッズによって違ってきます
ライブベッティング あり
ライブストリーミング なし
新規ボーナス なし※「常に最高のオッズ=生涯のボーナス」という企業ポリシーから

Pinnacle(ピナクル)の運営企業情報

運営企業 サイト運営「PinBet Malta Ltd」
親会社「Ragnarok Corporation N.V」
所在地 Susan Court B1, Triq Il Prinjolata, Ta Xbiex, XBX 1130, Malta
Pletterijweg 43, Willemstad, Curaçao
創業年 1998年
認可ライセンス キュラソー賭博委員会(承認番号→8048/JAZ2013-013)
マルタ賭博委員会(承認番号→MGA/CL2/1069/2015)
主なスポンサー歴 団体
Team Empire(Eスポーツブランド)

Pinnacle (ピナクル)の登録方法について

では、早速Pinnacle (ピナクル)のアカウント作成について解説していきます。

Pinnacle(ピナクル)が登録制限している国・地域一覧※要確認!

次の国・地域では、Pinnacle(ピナクル)は利用制限されています。※これら以外の国・地域は利用可能※

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、北朝鮮、アイルランド、イギリス、オランダ、スペイン、ドイツ、フィリピン、シンガポール、デンマーク、シリア、チェコ、トルコ、ポーランド、スロベニア

無料アカウントの開設手順について

無料アカウントを作成される際は、以下に沿ってお手続き下さい。

1.まずはPinnacle(ピナクル)のサイトへアクセスします。

Pinnacle(ピナクル)のサイトへアクセスしましょう。
Pinnacle

ピナクルのモバイル版の言語変更

初めてモバイルでPinnacle(ピナクル)のサイトを開いた場合、英語のページが表示されます。

慌てずにページをスクロールして一番下まで下がると、言語が変更が可能なので日本語を選んで登録手続きを始めましょう。

2.「アカウント作成」をクリックし、登録フォームへ進みます。

ピナクルのアカウント開設1

サイト上の緑色のボタンをクリックし、アカウント作成ページへ移動しましょう。

3.必要事項をすべて入力します。

アカウント作成ページの入力フォームに必要事項を間違いのないように全て入力していきます。

ピナクルのアカウント開設2

フォームの上にあるボタンで言語を選択後、各項目を入力していきましょう。

ちなみに、ローマ字(半角英数字)を使って入力します。

【入力項目】

なまえ
みょうじ
メールアドレス
生年月日
居住国を選択
住所
電話番号(携帯可)
サイトで使用する表示通貨を選択
パスワードの作成
セキュリティの質問を作成
答えを入力
キャプチャ数字の入力

名前・生年月日・メールアドレスなどは正確に入力しましょう。

住所欄は、登録後のアカウント画面で修正できますから間違いがあっても安心してください。

「セキュリティの質問」については、他のブックメーカーでは選択肢がある方が多いのですが、Pinnacle(ピナクル)では自作します。

自分的に簡単な質問&答えを入力してください。

(例えば、質問が「一番好きなスポーツ」なら「Favorite Sports」、答えは「Soccer」や「Tennis」など自分の好きなものを入力します。質問が「最初に飼ったペット」なら「First Pet」として、答えは「dog」や「Cat」と入力してください。

4.これで完了です!

ピナクルのアカウント開設3

必要事項をすべて間違いのないように入力し、最後に規約への同意にチェックを入れます。

(上にVIPコード入力欄がありますが、ここは空欄で構いません)

最後に「アカウントの作成」をクリックすると、登録メールアドレス宛に確認のメッセージが届きますでチェックしてください。

ピナクルのアカウント開設4

上画面に移動した後、メールフォルダを開いてメールを確認、そして認証URLをクリックします。

登録手続きはこれにてすべて完了!

移動先のページでは、会員ID(ログイン時に使用)が表示されます。

ピナクルのアカウント開設5

IDはメールでも届きます。

IDと作成したパスワードでアカウントにログイン。

その時の気になる試合のオッズに賭けてお楽しみ下さい!

Pinnacle(ピナクル)のサイトはシンプルなデザインですが、本格的に予想・分析をしながら利益狙いでスポーツベッティングに取り組むには大変重宝します。

Pinnacle(ピナクル)への登録手続きは、開始から数分で完了するので、興味のある方は無料アカウントをぜひご用意下さい。

Pinnacleのサイトへ

【老舗ブックメーカー】日本語版があるBetvictor(ベットビクター)!基本情報や新規登録の流れはコチラ!

Betvictor(ベットビクター)

多数あるブックメーカーの中でも安心安全の老舗として知られているのが「ベットビクター」です。設立は1946年の英国。160カ国で登録・プレイすることができるという実績もあるため、「紳士のブックメーカー」なんて別名もあります。安全性や信頼性でどうしても不安がある方にはオススメです。日本語に完全対応で日本人ユーザーにも優しく、日本語サポートも完備していますので、日本人ユーザー数も増えています。

こちらのサイト限定!期間限定のスペシャルオファー開催しています!

6/4からワールドカップ終了の7/15までは、当サイトをご覧になって以下から登録すると、アカウント登録で10ドルのボーナス+初回入金時に25ドルのボーナスがもらえます。このボーナスは1.5~5倍のすべてのスポーツのオッズに使えて、一回転させるだけで賞金はすべて現金として出金できる激甘条件です。さらにベットビクターではワールドカップの賭けに対して、賭け金を毎日1%ボーナスキャッシュバックするプロモーションも付いてくるので、プレイヤーの方は存分にお役立てください。

Betvictorのサイトへ
無料アカウントの作成方法

Betvictorの基本情報

ベットビクターはもともとVC Betという名称でした。(2004〜2012年のこと)。さらにその前の名称はビクター・チャンドラー(Victor Chandler)でした。という名前のブックメーカーでした。ウィリアム・チャンドラー氏(William Chandler)が1931年にロンドンの北東部にあるウォルサムストー(Walthamstow)でグレイハウンドのドッグレース場を建て、ブックメーカーをスタートさせて現在に至ります。1946年にビジネス権利が息子であるビクター・チャンドラー・シニアへと譲られ、ブックメーカー「ビクターチャンドラー」が産声をあげました。そもそもは英国ライセンスの運営だったのですが、1990年代から拠点をジブラルタルへと移し、ブランド名も変えました。オンライン化と世界へ向けた展開を進めて、現在はプレイヤーが50万人を超え、160カ国でプレイされる巨大ブックメーカーになりました。

ベットビクターのアジアチャンピオンズリーグ2017決勝プロモーション2

ベットビクターは日本人ユーザーにとっても魅力が満載です。日本で行われるスポーツイベントにも積極的に展開し、独自ボーナスやプロモを数多く展開しています。こちらはアジアチャンピオンンズリーグ2017の決勝前のもので、記憶に新しい方もいらっしゃると思います。もしも浦和レッズ優勝へ賭けた場合・・・賭けが見事上がれば賞金10%↑!つい賭けたくなるようなオファーやイベントが満載です。

ブランド大使としてサッカーの元イングランド代表マイケル・オーウェン氏が就きました。さらにオーウェン氏は2016年に所属していたリヴァプールFCとも専属パートナーという契約を交わしています。その縁あって賭けの参考情報になる「マイケル・オーウェンのプレミアリーグ予想」という予想記事をサイト上で連載していらっしゃいます。

ベットビクターがスポンサーを務めるリヴァプールFCのサインボール

さらにスペシャルなプロモも満載!リヴァプール現役選手のサイン入りボール・シャツプレゼント。もしくは観戦チケットが当たるなど、抽選結果にもワクワクしてしまいます!※不定期ながらプレイヤーに大人気!※写真はプレゼント実物です。毎回、詳細はサイトで発表され、ユーザー限定のスペシャルプロモのケースもあります。

日本人プレイヤーには嬉しい日本語対応ブックメーカーで、アカウント登録ページも日本語入力OK!安心してスムーズに入力できちゃいます!サイトのデザインは他のブックメーカーと比較してもごくごくシンプル。ごちゃごちゃしていないので、ビギナーの方でも分かりやすく使いやすいと思います。賭け以外のプロモも楽しみながらプレイできますよ。

Betvictorのサイトへ
無料アカウント作成手順

Betvictorのウェブサイト詳細

URL jp.betvictor.com
オンライン化 日本語サイト:2017年。母体:1998年
提供されているサービス スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、バーチャルスポーツ
デバイス パソコン・モバイル端末各種
表示対応されている言語 英語日本語中国語
表示対応されている通貨 ユーロ(EUR)、英ポンド(GBP)、米ドル(USD)、日本円(JPY)
入出金方法 バーチャルカード : Entropay
E-wallet : Ecopayz
サポート体制 メール
日本語対応 あり※日本人プレイヤーには嬉しい完全日本語対応!

スポーツベッティングの詳細

賭けが楽しめるスポーツ サッカー、野球、テニス、バスケットボール、競馬、ゴルフ、アメリカンフットボール、ボクシング、ダーツ、ドッグレース、F1、ハンドボール、アイスホッケー、ラグビーリーグ、ラグビーユニオン、スヌーカー、バレーボール、他多数
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)、インドネシア式、香港式(中国式)
最低賭け金 0.1ユーロ相当額(設定通貨により若干異なります)
最高賭け金 オッズによる変動あり
ライブベッティング あり
ライブストリーミング なし
新規ボーナス あり

Betvictorの運営企業情報

運営企業 MayFly Entertainment Limited
所在地 Clinch’s House, Lord Street, Douglas, Isle of Man
創業年 1946年(上記の日本語サイト運営社は2015年)
認可ライセンス マン島ギャンブル監視委員会(承認番号:130013C)
主なスポンサー歴 サッカーチーム
リバプールFC

Betvictorの新規アカウント作成方法

ベットビクターで賭けを楽しみたい!早速アカウント登録を進めていきましょう。中には、地域によってページが表示されないことがあります。英語版の専用ページへ入るわけですが・・・現在お住まいの地域で表示ができなければ、登録不可ということになります。

1.ベットビクターのページへGO

まず、Betvictorのサイトへ。
Betvictor

ベットビクターの登録方法ガイド

2.「サインアップボタン」をポチり。登録フォームが出てきます。

ベットビクターのアカウント開設1

「サインアップ」をポチりと押せば、登録ページへと移ります。

3.必要事項を書き込んでいきます。

登録ページにあるフォームへと、必要情報を正しく書き込んでください。

ベットビクターのアカウント開設2

案内通りに記入していくわけですが、ユーザー名・パスワードは半角英数字となっています。ただし名前や住所欄の記入では感じ入力可能となっていますよ。

入力項目

ユーザー名
パスワード
敬称


住所
市町村
郵便番号
メールアドレス
生年月日
携帯電話番号
セキュリティーに関する質問と答え
ベットビクターで使用する通貨単位

ベットビクターにはデスクトップ版(PC)とモバイル版があり、それぞれ入力の手順が多少異なる部分があります。けれどもないように変わりはなく、どちらのバージョンでも名前や住所といった部分は漢字入力OKとなっています。

4.完了

ベットビクターのアカウント開設3

必要情報の入力が完了すれば、規約の同意項目にチェックしてアカウント作成ボタンをポチりして・・・登録完了となります。入力情報に間違いがなければ次のページに移ります。

ベットビクターのアカウント開設4

手続き完了時にこんな表示が出てくればOK!ページのデザインもシンプルで登録ページも分かりやすいデザインになっていて、日本語対応ということで安心安全スムーズに登録をすることができます。ささっと入力してしまえば5分もかかりませんね。ベットビクターでアカウントを作りたい方は、サクッとできてしまいますよ。

Betvictorのサイトへ

【日本語版アリで安心】21betは新進気鋭!?特徴や登録方法など気になる情報まとめ!

21bet(トゥエンティーワン・ベット)

日本人プレイヤーには嬉しいブックメーカーである「21bet」。日本語対応でサポート体制も日本語完備なので、日本人プレイヤーが続々と参戦しています。さらに業界初となる「日本語ベッティングエクスチェンジ搭載」も話題になりました。リアルな賭けやゲームを楽しめる生中継配信、いわゆる「ライブストリーミング」も導入しており、様々な機能を楽しめて新進気鋭でもあるブックメーカーなんです。老舗ではないけれども、新たな機能や試みを取り入れていく攻めの姿勢と新感覚が大いに魅力的!アカウントを持っておけば、現在の機能だけでなくどんどん登場していくであろう新機能も楽しめることと思います。

21betのサイトへ
無料アカウントの作成方法

21betの特徴はこちら!

ブックメーカーの中でも「21bet」は2016年創立と、まだまだ歴史の浅い新興ブックメーカーです。創立した当初は英国をはじめとする欧州に向けたグローバルサイトを展開していました。日本語対応サイトを開設したのは2017年のこと。ブックメーカーの中でも1934年創立のウィリアムヒルや1974年創立のベット365のような老舗と比べると歴史や実績、信頼度はまだまだ及ばないかもしれませんが、若いからこその勢いとあ新しい機能をどんどん取り入れる柔軟性を持っていることは間違いありません。

21betライブストリーミング配信

21betの特徴をご紹介する上で絶対に外せないのがライブストリーミング配信機能でしょう。ライブストリーミング配信はスポーツの試合やゲームをリアルタイム・生中継で見ることができる機能で、21betだけでなく老舗であるベット365や他ブックメーカーも続々と取り入れています。

他のサイトが取り入れているならば21bet独自の魅力ではないのでは・・・?と思いますよね?しかし21betはライブストリーミング配信において、とんでもない仕組みを導入しています!基本的にブックメーカーのライブストリーミング配信は、無料アカウント開設+入金、残高がある間は見放題という仕組みになっています。けれども21betの場合、無料アカウント開設だけで視聴OK!という仕組みになっているんです。無料アカウントを開設したら入金する前でも生中継が観れて、残高を残しておかなくても観放題!ただアカウント登録するだけでいいんです。リスク一切無しで野球・サッカー・テニスといったスポーツ観戦し放題。生粋のスポーツ好きにとってもアカウントを開設するメリットが大きいと言えるブックメーカーが、21betなのです。ただ注意点として、視聴可能なスケジュール表がありません。ログインした時点で配信されているものを観るということになります。

スポーツ好きにとってはスケジュール表が無いとしてもただ観戦するだけでも楽しめますし、賭けではボーナスも満載!入金手段もクレジットカードだけでなくビットコイン・エコペイズ・エントロペイ・ビーナスポイントなど対応でとても便利!日本人プレイヤーも安心して楽しめる「日本語サポート完備」なのでオススメです。無料アカウントを解説したら、まずログインして現在配信されているライブストリーミングから楽しんでみてはいかがですか?

21betのサイトへ
無料アカウントの作成手順

21betのウェブサイト詳細

URL jp.21bet.com
オンライン化 2017年
提供サービス スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ベッティングエクスチェンジ
対応デバイス パソコン・モバイル端末各種
表示対応している言語 jp.21bet.comは日本語専用サイト
(別のグローバル版は英語、トルコ語、スウェーデン語、フィンランド語、ノルウェー語、ロシア語)
表示対応している通貨 ユーロ(EUR)、米ドル(USD)、日本円(JPY)
入出金方法 クレジット・デビットカード
Visa、Electron
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Ecopayz
その他
ビーナスポイント、ビットコイン、Jeton
サポート体制 メール
ライブチャット
日本語対応 あり(メールもチャットも日本語対応)

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツ サッカー、テニス、バスケットボール、バレーボール、アイスホッケー、野球、ハンドボール、アメリカンフットボール、バトミントン、オージールールズ、バイアスロン、ローンボウルズ、ボクシング、Eスポーツ、チェス、クリケット、サイクリング、ダーツ、ビリヤード、F1、モータースポーツ各種、フットサル、ゴルフ、卓球、総合格闘技、その他多数
オッズ表示形式 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)、香港式、マレーシア式、インドネシア式
最低賭け金 0.01ユーロ相当額(設定通貨により若干異なります)
最高賭け金 オッズによって変動します
ライブベッティング あり
ライブストリーミング あり ※視聴できるかどうかは国ごとで異なります
新規ボーナス あり

21betの運営企業情報

運営企業 Aureate Gaming Solutions Ltd
所在地 20, Valletta Buildings, 4th floor, South Street Valletta VLT1103, Malta
創業年 2015年
認可ライセンス キュラソー賭博認可局(承認番号: 365/JAZ)
主なスポンサー歴 サッカーチーム
ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ、ウォーターフォードFC
ラグビーチーム
グロスター・ラグビー

21bet無料アカウント開設方法

日本語対応でスポーツ観戦をたっぷり楽しめる21betを利用するための、無料アカウント開設についてご紹介します。21betが利用できない国もあり、そのような場合はサイトそのものの表示が出ませんので、お住まいの国でまずはサイトを開いてみてください。さらに、サイト表示はできても登録がでいない国というのもありますので、サイト表示が出た後は登録ページで登録できるかどうかチェックしなければなりません。

1.21betのサイトへGO

まず、21betのサイトへアクセスします
21bet(日本語)

21betの登録方法ガイド

2.「登録ボタン」から登録フォームへ

「登録」ボタンが右上に出てきますのでポチり。登録フォームが出てきます。

21betのアカウント登録解説1

3.必要事項を入力

登録フォームはこんな感じです。必要な情報を正しく埋めていきますが、名前はローマ字入力で、住所は漢字で記入できます。

21betのアカウント登録解説2

必要情報を入力したら後、規約同意へのチェックも忘れずに。間違いがなければ最下部にある「登録」ボタンをポチりします。

4.認証メールが届きます。メール内の「完了」ボタンをポチり!

登録ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛に「認証メール」が送られてきます。

21betのアカウント登録解説3

メールの本文の中に「登録完了」というボタンがあるので、そこをポチりとすると、全てが完了します。

21betのアカウント登録解説3

この表示が出てくれば全ての手続きは完了となります。お疲れ様でした!

21betのアカウント登録解説3

ごくごく簡単ですし、必要最低限の入力のみでアカウント作成はOKです。スポーツ好き、スポーツ観戦しながら賭けを楽しみたい方にはオススメですし、入金済みでサイト上の生中継も楽しめますので、アカウントを持っていて損はありませんよ!

21betのサイトへ